住宅ローンの借り入れには様々な種類がある事を知っておきましょう。

住宅ローン借り入れの種類

住宅ローン比較.jp
ホーム > 基礎知識一覧 > 住宅ローンの借り入れ

住宅ローンの借り入れ

住宅ローンの借り入れ

住宅ローンには様々な種類があります。住宅ローンを借り入れる際は、十分に検討し自分たちのライフプランに合ったものを選択するようにしましょう。

住宅ローンの種類

1.フラット35(民間+ 住宅金融支援機構)
民間住宅ローン会社と独立行政法人「住宅金融支援機構」が提携・実施する融資。最長35年固定で借りられ、金利も大手銀行と比較すると圧倒的に低い。お勧めは楽天と新生銀行が開発した「楽天モーゲージ」と、業界最低水準の金利を提供する「SBIモーゲージ」。
2.フラット20 (民間+住宅金融支援機構)
フラット35同様、民間住宅ローン会社と独立行政法人「住宅金融支援機構」が提携・実施する20年固定型の住宅ローン。フラット35よりも短期間での返済となるため、適用金利がさらに低くなる。フラット35事業者の多くがフラット20も提供している。
3.民間融資
大手都銀、信託銀行、地銀、JA、民間企業等が実施する融資。長期固定や短期固定、変動金利等、各社が豊富な商品を取り扱っている。現在主流となっている住宅ローンの一つ。代表的な住宅ローンは変動金利で1%を切る水準でサービスを提供する「住信SBIネット銀行」、各種手数料が無料で金利も低い「新生銀行」、金利が低く変動から固定、固定から変動への切り替えが容易にできる「ソニー銀行
4.財形住宅融資
給与所得者が毎月の給与から一定の額を積み立てて貯蓄していく財形貯蓄制度を利用している場合に受けられる融資。1年以上財形貯蓄をし、50万円以上の残高がある場合、財形貯蓄の10倍、もしくは物件購入価格の80%のいずれか低いほうまで借入れることができる。※但し、会社が財形住宅制度に加入している場合に限る。
5.その他
複数の金融機関の住宅ローンを組み合わせて借入れる協調融資や各自治体が実施する自治体融資など。
6.各種保険
火災保険、地震保険など万一の災害に備えて加入する保険。災害で住宅ローンが払えなくなった場合の保険にもなるので加入しておく必要がある。
Ranking低金利住宅ローン(固定金利)ランキング
新生銀行 住宅ローン
固定期間は最大で35年、繰上げ返済手数料、保証料、団体信用保険料無料と他社にないサービス内容が魅力。金利も低い
住信SBIネット銀行
固定期間は最大で35年。優遇金利適用後の金利はフラット35を大きく上回る。保証料、繰り上げ返済手数料、8疾病保障も無料
イオン銀行 住宅ローン
イオンでの買い物が毎日5%OFFになるイオンセレクトクラブへの加入が出来るなど、サービスが充実。優遇金利に大きな魅力
ソニー銀行 住宅ローン
固定期間は最大35年。金利を簡単にスイッチできるサービスを提供。金利も低く、繰り上げ返済は24時間365日対応し、手数料も無料
楽天銀行 フラット35
住宅金融支援機構と楽天銀行が提携し、提供する長期固定金利住宅ローン。楽天銀行は数あるフラット35の中で最低金利を実現。事務手数料にも優位性がある
Ranking住宅情報サイト新築分譲マンションランキング
SUUMO(スーモ)
ほぼ全国の情報を掲載しており、個々の物件についての情報量は非常に多く、各部屋の間取りや設備、環境まで詳細にわかる。
オウチーノ
首都圏・関西を中心に、東海・九州・全国の情報を掲載。女性向け・シニア向け・シングル向けなどライフスタイル別提案ページがある。
HOME'S新築分譲マンション
ほぼ全国を網羅しており、「タワーマンション」「オール電化マンション」「ペットと暮らせる物件」など全18テーマから探すこともできる。
NICE
得意な地域に特徴があり、新築マンション情報は、東京・神奈川・仙台・郡山・新潟・宇都宮・前橋・高崎・浜松・豊田の物件を扱う。