新築・中古一戸建てを購入する前に一戸建ての情報が豊富な住宅方法サイトを活用しましょう

新築・中古一戸建てを購入する前に

住宅ローン比較.jp
ホーム > ランキング一覧 > 住宅情報サイト(一戸建て)ランキング

住宅情報サイト(一戸建て)

住宅購入は人生最大の買い物。大切な住宅探しは住宅情報サイトを活用し、できるだけ多くの物件を比較するところからスタートしましょう!
住宅購入は人生最大のイベント、なるべく多くの情報を効率的に集めることが基本です。同じ地域でも掲載物件は住宅情報サイトによって異なります。またハウスメーカー探しは、一括資料請求やウェブ相談が便利です。良い物件情報を見逃さないようにしっかりとチェックしましょう。

【おすすめ】本・漫画・DVD・ゲームの買取ならVaboo(バブー)がおすすめ!特に発売から1年以内の商品であれば買取価格保障つき!

SUUMO(スーモ)※住宅情報ナビ

SUUMO(スーモ)※住宅情報ナビ画像

総合4.7

使いやすさ
5.0
物件数
5.0
物件の詳細情報
4.5
オリジナルサービス
4.5
人気
4.5

オススメ情報

一戸建てを買い換えるならSUUMO(旧:住宅情報ナビ)の不動産売却・査定。現在の不動産を無料査定!

詳細open

リクルートが運営する住宅情報サイト。新築・中古一戸建て、土地、新築・中古マンションまでほとんど全ての分野を網羅している。対象地域も首都圏・関西・東海・北海道・東北・中国・九州とほぼ全国に対応しており、物件の豊富さはさすが。
また個々の物件についても、取扱不動産・交通・間取り図・価格などの詳細情報が表示され、不動産会社に資料請求ができる。『注目の一戸建てクローズアップ』のコーナーでは人気のある大型分譲街区の詳細な情報を得られる。また、大手不動産会社情報が閲覧できるページが用意されている他、住宅購入のノウハウやモデルルーム見学のポイント、住まい購入のダンドリ、契約・税金に関するQ&A、支払いシュミレーションなどの情報量も豊富

口コミopen

良い口コミ
住宅情報はもちろん、情報系のコンテンツが充実しているので、家を探すのであれば一番役に立つのではないかと思います。住宅ローン関連のコンテンツも参考になりました。(35才・女・主婦(パート))
物件数も圧倒的に多いし、情報も見やすし。キャンペーンなんかも定期的にしているのでタイミングが良いとお得な情報を享受できることもあります。(37才・女・専業主婦)
「気になる街の暮らしレポート」をどの地域にするかの参考にさせてもらってます。住んでる人の声を聞けるのがいい。
多分情報量の多さならダントツです。住宅購入の実例やローンに関する情報はかなり参考になります。ローンを考えると販売価格と実際に支払う費用は全然違ってくるのでキチンとシュミレーションしておいたほうがいいと思います。(39才・男・銀行)
悪い口コミ
検索結果に画像が出ないし、検索後の一覧に情報が少なくて比較しづらい。(45才・男・教員)

HOME'S新築一戸建て

HOME'S新築一戸建て

総合4.6

使いやすさ
4.5
物件数
5.0
物件の詳細情報
4.5
オリジナルサービス
4.5
人気
4.5

オススメ情報

オススメ情報がありません

詳細open

国内最大級の物件情報数を誇る住宅情報サイト。北海道から沖縄まで47都道府県をカバーしており、その情報量は他の住宅情報サイトを圧倒している。
個々の物件については、間取り図・外観写真・価格・交通など物件の詳細情報が確認でき、取扱不動産に資料請求や問い合わせができるようになっている。また『この物件と似た条件の物件を探す』という機能も優秀で、価格や所在地、面積や駅までの距離など条件の近い物件が絞り込まれて表示される。
不動産会社を探したい場合は『不動産会社検索』がおすすめ。全国各地の不動産会社がたくさん登録されており、地域から検索できる。さらにユーザ専用のコミュニティページ『おしえて!HOME'S君』があり、住まいの疑問を無料で質問したり、体験談もチェックできる

口コミopen

良い口コミ
うちは四国の田舎だが、HOME'Sには結構物件が載っていてびっくりした。ネットでの住宅探しは都市向けだと思っていたが、ここは使える。(31才・女・会社員)
ホームページがわかりやすく使いやすい。物件も一番多いのでは。詳細情報や拡大写真まで見れるのもいい。(38才・男・会社員)
賃貸探しにも一戸建て探しにも利用しました。とにかく探しやすいし、数が多いので気に入る物件が見つかることが多い。(31才・女・主婦)

HOME4U for Buyers(ホームフォーユー)

HOME4U for Buyers(ホームフォーユー)

総合4.3

使いやすさ
4.5
物件数
4.0
物件の詳細情報
4.5
オリジナルサービス
5.0
人気
4.5

オススメ情報

オススメ情報がありません

詳細open

IT業界首位のNTTデータが運営する、住宅を購入したい人向けの総合情報サイト。特に自分で家を建てる人に最適。大手ハウスメーカーが一堂に会し、各社の情報を比較、検討できる。登録されているハウスメーカーは旭化成ヘーベルハウス・ダイワハウス・アイフルホーム・三菱ホーム・パナホーム・セキスイハイム・積水ハウス・住友林業・エスバイエル・東急ホーム・トヨタホームの大手11社。気に入ったハウスメーカーから一括でカタログ請求したり、『お家De相談』を選べば自宅でゆっくりと話を聞くことができる。また『ハウスプランナー』を利用すれば、複数のハウスメーカーから無料で設計プランの提案を受けることができる。
また、住宅購入初心者にもわかりやすいフローチャートで、購入の手順を丁寧に解説してあり、相談もできる点も嬉しい。リフォームや住宅ローンの情報も満載。信頼できるリフォーム会社を探せる他、住宅ローン相談や一括資料請求ができる機能も。会員登録すればマイページを無料で作成でき、気になる物件をストックすることができる。メルマガも内容が充実しているので、一戸建ての購入を検討しているのであれば一読の価値がある

口コミopen

良い口コミ
ハウスプランナーを利用して、住宅メーカー数社から設計プランをいただきました。自分の予算や坪数でできることが各社結構違って、すごく参考になりました。(37才・女・会社員)
大手住宅メーカーのほとんどから一括資料請求できるのが便利。それから資料を見て、魅力を感じた会社にウェブで申し込めば家で話を聞ける。(40才・男・会社員)
家を建てるのが初めてだったので、このページで手順を知りました。(31才・男・会社員)
悪い口コミ
住宅メーカーを探すのにはもってこいだが、建て売りも視野に入れているので物件がもうちょっと多ければいいと思う。(45才・女・主婦)

日経住宅サーチ

日経住宅サーチ

総合4.0

使いやすさ
4.5
物件数
3.0
物件の詳細情報
4.0
オリジナルサービス
4.5
人気
4.0

オススメ情報

オススメ情報がありません

詳細open

「買う」「売る」「建てる」「借りる」「リフォームする」をすべて網羅した住宅情報サイト。大規模物件が得意。対象地域は首都圏・近畿圏が中心。建て売りを買う場合は地域から探す他、『大規模物件』『高額物件』『安くて広い物件』などこだわりから検索することも可能。住宅メーカーを探す場合は価格や建築方法・こだわりを選べば、登録されている大手住宅メーカーから探せる。全国各地の住宅展示場を検索できるのも便利。物件数は少ないが大規模分譲住宅がしっかり抑えているので、一度チェックしてみる価値あり

口コミopen

良い口コミ
大手ハウスメーカーの情報が一度に見れて便利。週末の住宅展示場巡りにもよく利用しています。(43才・女・会社員)
戸建て大規模物件が揃っているので、我が家のニーズに合っている。(37才・女・パート)
悪い口コミ
物件数が少なすぎる。日経が片手間に始めたとしか思えません。戸建ての情報が出ているサイトが少ないので日経ならではの視点で他とは違う物件を取り扱って欲しいのに、これでは合ってもなくてもいっしょです。(29才・女・主婦)
他の一戸建て住宅を取り扱うサイトと比較すると明らかに物件数が少ない。それでいて何かキャンペーンがある訳ではないので、使う動機が薄い。(29才・女・主婦)

その他の住宅情報サイト(一戸建て)の口コミopen

セキスイハイム 家づくりのヒント
最終的にはセキスイハイムにしなかったのですが、家づくりのヒントはとても役に立ちました。建売にする場合は、自由度はありませんが、注文住宅にする場合はハウスメーカーをどこにするかはすごく重要ですし、実際に依頼するまでにどれだけ自分で考えたかも大きく満足度を左右すると思います。個人的には多分二度とないことだと思うので、できうる限りしっかり考えることをおすすめします。(41才・男・会社員)
新築オウチーノ
新築マンションでも新築一戸建てでもオウチーノ経由で見学に行くと2,000円、成約すると1万円もらうことができます。建売住宅の購入を検討している場合、こういうキャンペーンをやっている不動産情報サイトを利用して見積りを取り、成約したほうがわずかでもオトクです。何千万円もする買い物だからこそ、わずかな金額でも節約する姿勢が大事だと個人的には思います。(39才・男・不動産関連)
Yahoo!不動産 新築一戸建て
新築一戸建て探すのであれば、Yahoo!不動産が他と比較して一番使いやすいと思う。建売住宅に加え、土地からも探せるし、テーマごとの検索もできるので効率よく探せます。仲介手数料無料物件もまとめてあるので要チェックだと思いますよ。(32才・男・住宅販売会社)
新築マンションHOME4U
トップページからいきなり地図を表示して、 その地図範囲にあるマンションを探せるので便利! 首都圏しか情報が無いのがちょっと残念。(29才・男・会社員)
不動産ポータル Catch UP!
会員登録するとお気に入り物件を登録でき、一括比較できます。画面も見やすいので結構便利です。(39才・男・会社員)
資料請求してマンションを見学したら、図書券がもらえた。どうせモデルルームに行くなら利用した方が得。(28才・男・プログラマ)
希望条件を登録しておくだけでそれに合ったメールが届く。忙しいので情報収集の手間が省けて助かっている。匿名なので勧誘される心配もない。(31才・男・会社経営)
ハウスメーカーが少ない。もっとたくさんの会社から選べるといい。
地方の情報が乏しいというより無いに等しい。昔は良かったが最近どんどんサービスが悪くなっていくので何とか改善してほしい。一戸建て住宅の情報も現状では論外です。(31才・男・会社員)

※住宅情報サイト(一戸建て)ランキングは住宅ローン比較.jp編集部調べです。
※掲載情報の詳細は不動産査定各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
※口コミ情報は投稿者の意見です。あくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

住宅ローン比較.jp編集部による総評!
家探しは、お金だけではなく時間と手間もかかります。いい物件に効率的に出会うために、住宅情報サイトの活用は必須です。これらのサイトを活用すれば、住宅購入初心者にも、ある程度情報収集している人にも、有益な情報が得られます。また、情報サイトを通してモデルルームへ行けば、プレゼントがもらえたりすることもありますよ。
現在、住宅情報サイトで最も評価が高いのはリクルートの住宅情報ナビを吸収する形で運営がはじまったSUUMO(スーモ)です。大型分譲住宅地や大手不動産会社の情報のみならず、地方の物件情報も他より豊富です。物件数だけでなく、家を購入するにあたってのノウハウなど情報も圧倒的に多いです。
2位のマイホームHOME'Sは、国内最大級の物件情報を有しているので、自分に合った一軒が見つかる確率も高いでしょう。また登録されている不動産会社の数が多い点も魅力です。
そして3位のHOME4Uは、住宅メーカーを探している人にぜひおすすめしたいサイトです。大手から一括で資料請求できるだけでなく、自分の家の設計プランを複数の住宅メーカーから提案してもらうことができる、言うなればミニコンペのようなサービスは利用価値大です。
情報をあまり集めずに簡単に物件を決めてしまって、後悔することだけは避けたいものです。複数の情報サイトや、住宅メーカー・不動産会社のサイトを効率的に利用して、賢い家探しに役立てましょう。

住宅情報サイト(一戸建て) 口コミ投票!

どの住宅情報サイト(一戸建て)に口コミする?※必須
点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目
点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
口コミ ※必須
メールアドレス※必須
年齢
性別 男   女  
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)