住宅ローンニュース住宅購入の際の頭金はいくら必要?

住宅ローン比較 最新ニュース

住宅購入の際の頭金はいくら必要?住宅ローン比較 最新ニュース 第4回

住宅を購入する場合、年収証明書や印鑑証明、住民票等、様々な書類が必要になります。さらに不動産登記にかかる登記手数料や住宅ローンを組む際必要になる手数料、各種印紙税等も必ず必要です。

これらの費用は必ず必要になるため(※住宅ローンを組まない場合は年収証明書等、一部書類は必要ありません)住宅購入の前に全ての方が用意していますが、頭金に関してはどれだけ用意すべきか基準というものがありません。

一般的には物件の購入価格の2割が目安とされていますが、不動産会社のチラシを見ると頭金ゼロの場合の返済事例が書かれているケースも数多く見かける事から、頭金はゼロでも良いのではという気もしてしまいます。

もちろん法的に定められた金額はない事から、その人その人の事情を考慮し、頭金を設定すれば良い事ですが、頭金ゼロで住宅ローンを組むとそれだけ返済額も増えるという点は肝に銘じておかなければいけません。また住宅ローンの返済額は自分の年収の25%程度に抑えるのが住宅ローンの基本と言われているので、それを大幅に上回る返済計画を立てるのは危険です。この点についても考慮した上で返済計画を立てると良いでしょう。

上述した購入価格の2割と言う目安も実際に2割払えば良いという事ではなく、無理なく物件を購入する事が大切だという事を伝えるための格言であり、実際に2割の頭金があれば良いという訳ではありません。大事なのはトータルで無理のない返済計画を立てる事です。この点を忘れないようにしましょう。

ちなみに首都圏の住宅購入者が実際にどの程度頭金を用意していたのか、また月々どの程度住宅ローンを返済しているのか、2012年のフラット35利用者のデータがあるので確認してみます。

フラット35利用者の頭金平均額(首都圏)

土地付き注文住宅購入者

頭金 520.7万円
1カ月当たりの住宅ローン返済額 13万5,000円
世帯データ
  • 平均年齢:37.6才
  • 家族数:3.4人
  • 世帯年収:688万円

建売住宅購入者

頭金 448.9万円
1カ月当たりの住宅ローン返済額 10万5,700円
世帯データ
  • 平均年齢:38才
  • 家族数:3.3人
  • 世帯年収:587.4万円

マンション購入者

頭金 824.1万円
1カ月当たりの住宅ローン返済額 12万3,800円
世帯データ
  • 平均年齢:40才
  • 家族数:2.5人
  • 世帯年収:757.7万円

参考:フラット35利用者の頭金平均額(全国平均)

  • 土地付き注文住宅購入者 356.4万円
  • 建売住宅購入者 399.2万円
  • マンション購入者 741.5万円

住宅金融支援機構「2012年度フラット35利用者調査報告」

既に住宅を購入している方は自分達の返済計画に無理がないかどうか、これから住宅の購入を考えている方は一般的な世帯と比較して無理な計画を立てていないかどうかを確認し、住宅ローンの借り換え、もしくは新規借り入れの際、役立てて頂ければと思います。