住宅ローンの特典を比較!お得に利用できる住宅ローンは?

住宅ローン 特典 比較

住宅ローン比較.jp
ホーム > 住宅ローン講座 バックナンバー > 15.住宅ローンの特典を比較

第15回 住宅ローンの特典を比較

はじめに

数ある住宅ローンの中には、買い物時の割引や各種手数料の割引、特約付き団信の無料付帯等、その住宅ローンに加入することで、様々な特典が利用できる住宅ローンがあります
特典には、上手く活用することで、家計の節約につなげることができるものや、加入者に万一のことがあった際の備えになるものもあるため、住宅ローンを検討する際は、これらの特典についてもしっかり比較し、チェックしておくことが大切です。

そこで今回は、数ある住宅ローンの中から、特典が充実している人気の住宅ローンをピックアップ。各社の住宅ローンの特典を比較し、ご紹介していきます。
本特集を参考に、メリットを最大限享受できるお得な住宅ローンを見つけましょう。

住宅ローンの特典を比較

住宅ローンに付帯する特典は、金融機関によって大きく異なります。特典を賢く利用するためには、まずはその内容をしっかり把握しなければいけません。
各社が提供する特典をしっかり比較し、それぞれの特徴を把握しましょう。

住宅ローンの特典比較一覧

  イオン銀行
住宅ローン
楽天銀行
フラット35
じぶん銀行
住宅ローン
住信SBIネット銀行
住宅ローン
新生銀行
住宅ローン
三菱東京UFJ銀行
住宅ローン
  特典内容を詳しく見る 特典内容を詳しく見る 特典内容を詳しく見る 特典内容を詳しく見る 特典内容を詳しく見る 特典内容を詳しく見る
割引
優遇特典
お買物5%割引特典 融資事務手数料優遇 au住宅ローンセット割 - -
  • 各種手数料無料
  • 出産予定・直後の金利優遇特典(※女性限定)
保障特典 - - がん50%保障団信無料付帯
  • 8疾病保障無料付帯
  • ガン診断給付金特約(※女性限定)
- -
マイル・ポイント特典 - - - JALマイル特典
  • ANAマイル特典
  • Tポイントプログラム特典
-
その他特典 - 「ハッピープログラム」利用可能 - - 安心パックW 各種提携サービス
イオン銀行 住宅ローンの主な特典
イオン銀行
〈割引・優遇特典〉お買物5%割引特典
イオン銀行の住宅ローンを利用すると、イオングループでの買い物が、実店舗・オンラインショップともに毎日5%OFFになる特典が付帯。ちなみに5%OFFになる年間の買物金額の上限は、住宅ローンの当初借入金額によって異なる。
本特典は、食料品や衣料品、日用品等の買い物時にも適用されるので、上手に活用することができれば、年間数万円単位で生活費の節約が可能に。
近所にイオンがあり、買い物をする機会が多いという人は、イオン銀行の住宅ローンの利用を検討してみると良いだろう。
楽天銀行 フラット35の主な特典
楽天銀行
〈割引・優遇特典〉融資事務手数料優遇
楽天銀行のフラット35を借り入れ、返済先の銀行口座として楽天銀行を指定すると、融資事務手数料を(※他の銀行を指定した際と比べ)、0.324%優遇する特典が付帯。
楽天銀行の融資事務手数料は、通常時でも1.404%と他のフラット35型の住宅ローンと比較すると低い水準に設定されているが、本特典を活用することで、1.08%という他のフラット35を圧倒する水準まで低下する。フラット35の利用を検討する場合、楽天銀行のフラット35は間違いなく有力な選択肢の一つ。
〈その他特典〉「ハッピープログラム」利用可能
楽天銀行に口座開設すると、会員向けの特典「ハッピープログラム」を利用できる。「ハッピープログラム」が提供する特典は以下の通り。
〈「ハッピープログラム」の主な特典〉
  • 楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大3倍
  • ATM手数料が毎月最大7回まで無料
  • 振込手数料が毎月最大3回まで無料
  • 住宅ローンの契約で、ハッピープログラムのステージ(ランク)が無条件で1ランクアップ
※上記の特典を利用するためには、いずれも楽天銀行の口座が必要。楽天銀行のフラット35を検討しており、現在まで楽天銀行の口座を持っていない場合は、銀行口座を開設した上で申し込み、上記特典を上手く活用したい。
じぶん銀行 住宅ローンの主な特典
じぶん銀行
〈保障特典〉がん50%保障団信無料付帯
じぶん銀行では、一般団信(団体信用生命保険)に加え、がんと診断された場合に、住宅ローン残高相当額の50%が保険金として支払われる「がん50%保障団信」を無料付帯することができる。さらに、住宅ローン金利に0.2%上乗せすることで「がん100%保障団信」、0.3%上乗せすることで「11疾病保障団信」を付帯することができる点も要チェック。
〈割引・優遇特典〉au住宅ローンセット割
auスマホ等、auの通信サービスとじぶん銀行の住宅ローン(※au住宅ローン)をセットで利用することで、毎月500円がau WALLETプリペイドカードにキャッシュバック(チャージ)されるauユーザー限定の特典。この特典を利用することで年間6,000円お得になる。また特典の適用期間は最長5年となっており、最大で30,000円の節約が可能に。auの通信サービスを利用している人は上手く活用すると良いだろう。
住信SBIネット銀行 住宅ローンの主な特典
住信SBIネット銀行
〈保障特典〉8疾病保障無料付帯
住信SBIネット銀行では、一般団信(団体信用生命保険)に加え、8疾病(※1)により就業不能になった場合の返済を保障する「8疾病保障」を無料付帯することができる。万一に備え、保障が充実した団信に無料で加入できる住宅ローンを探している人は要チェック。
※1 「3つの特定疾患(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)」+「5つの重度慢性疾患(糖尿病・高血圧症・肝硬変・慢性腎不全・慢性膵炎)」
〈保障特典・女性限定〉ガン診断給付金特約「Angelina(アンジェリーナ)」
借入れ実行日から4ヵ月目以降に生まれてはじめてガン(※2)と診断された場合、ガン診断給付金として30万円が支払われる女性限定の特典。
※2 「上皮内ガン(上皮内新生物)」(大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管などの非浸潤ガンを含む)は対象外
〈マイル・ポイント特典〉JALマイル特典
JMBモールを経由し、住信SBIネット銀行住宅ローンと契約すると、JALマイルを4,000マイルもらうことができる。
新生銀行 住宅ローンの主な特典
新生銀行
〈その他特典〉安心パックW
2014年日経優秀製品・サービス賞「最優秀賞」を受賞した新生銀行住宅ローンのオプションサービス。
安心パックWに加入すると、「安心団信保障」「コントロール返済(※一部繰上げ返済をして期間を短くした分、通常の支払いを休むことができる返済方法)」に加え、地域・回数限定のサービスとして、「病児保育サービス」と「家事代行サービス・ハウスクリーニングサービス」が利用可能。(※住宅ローンの借り入れ金額によって、利用できる回数(クーポンの交付枚数)が異なる)
安心パックWへの加入を希望する場合、別途事務手数料として15万円(税抜)かかる点には注意が必要だが、仕事と家事・育児を両立しつつ、住宅ローンの返済にもしっかり取り組みたい考えている方にとって、ぜひ利用を検討すべきサービスの一つだろう。
〈マイル・ポイント特典〉ANAマイル特典
1,000万円以上の新生銀行住宅ローンの新規借入れまたは借り換えで、ANAマイル10,000マイルプレゼント!(※「安心パックW」を選択した場合は特典の対象外)
〈マイル・ポイント特典〉Tポイントプログラム特典
新生銀行住の宅ローンに、新規借入れまたは借り換えると、契約金額に応じてTポイントを最大20,000ポイントプレゼント!(※Tポイント会員限定の特典。ただし「安心パックW」を選択した場合は特典の対象外)
三菱東京UFJ銀行 住宅ローンの主な特典
三菱東京UFJ銀行
〈割引・優遇特典〉各種手数料無料
三菱東京UFJ銀行の住宅ローン利用者は、「スーパー普通預金(メインバンクプラス)」利用時に、以下の特典が付帯する。ATMを利用する機会が多い人はもちろん、振込手数料を節約したい人は本特典を上手く活用すると良いだろう。
  • 全国の三菱東京UFJ銀行のATM手数料が利用回数に制限なく無料
  • 提携先コンビニATM利用料が月3回まで無料
  • 「三菱東京UFJダイレクト」利用時、他行宛の振込手数料が月3回まで無料
〈割引・優遇特典〉出産予定・直後の金利優遇特典(※女性限定)
住宅ローン契約者が女性の場合、出産前後6ヵ月以内に申し出ることで、以降1年間、適用金利をさらに年0.2%優遇される特典を利用可能。
〈その他特典〉各種提携サービス
借入れ金額1,000万円以上、借入れ期間10年以上の住宅ローンを新規で借入れると、提携企業による下記特典を利用可能。(※利用できる期間は、特典によって異なる)
  • 家電購入特典:ビックカメラ、コジマ
  • 引越し特典:アート引越センター
  • ホームセキュリティ特典:セコム、ALSOK綜合警備保障、全日警
  • 〈女性限定〉海外旅行・国内旅行特典:JTBコーポレートセールス

まとめ

本特集では、住宅ローンを提供する金融機関各社の特典を比較しました。住宅ローンに付帯する特典は、金融機関によって大きく異なります。住宅ローンを検討する際は、住宅ローン金利だけではなく、特典についてもしっかり比較し、総合的にお得になる商品を選ぶことが大切です
本特集を参考に、人気の住宅ローンの特典をしっかりチェックし、それぞれの家庭にぴったりのお得な住宅ローンを見つけましょう。

Ranking住宅ローン(借り換え)ランキング
住信SBIネット銀行
フラット35を超える優遇金利、団信保険料無料、繰上げ返済手数料無料等サービスが充実。8疾病保障も無料付帯する注目の住宅ローン
新生銀行 住宅ローン
固定期間は最大で35年、繰上げ返済手数料、保証料、団体信用保険料無料と他社にないサービス内容が魅力。借り入れも借り換えも可能
ソニー銀行 住宅ローン
ソニー銀行の住宅ローン。2種類の金利タイプに加え、繰り上げ返済手数料、団信保険料無料等サービスが充実。金利スイッチにも対応
イオン銀行 住宅ローン
変動金利、固定3年、固定10年等、特定の期間の住宅ローン金利を大幅に優遇。また住宅ローン利用者はイオングループでの買い物時に優遇が受けられる等特典が充実
楽天銀行 フラット35
最長35年固定で借りることができ、数あるフラット35提携住宅ローンの中でも最も金利が低い。またフラット35の返済口座を楽天銀行に指定すると事務手数料がさらに割安に
Ranking住宅ローン(変動金利)ランキング
じぶん銀行 住宅ローン変動金利
住宅ローンの提供開始は2015年からと新しいが、他の住宅ローンにはないサービスを提供。特に変動金利の優遇幅やがん50%団信が無料付帯できる点は大きな魅力
住信SBIネット銀行 住宅ローン変動金利
保証料、団信保険料、8疾病保障、一部繰上げ返済手数料無料という高い利便性を誇る。数ある住宅ローン変動金利の中でも圧倒的な低金利を実現
イオン銀行 住宅ローン(変動金利)
イオン銀行が提供する変動金利型の住宅ローン商品。イオン銀行では変動金利及び短期固定~10年固定金利に特に力を入れており、金利を優遇している
ソニー銀行 住宅ローン(変動金利)
通常の金利プランの他にも選択できるプランが多い。「変動セレクト住宅ローン金利プラン」では表面金利が大幅に低く設定されている
新生銀行 住宅ローン変動金利
保証料や繰上げ返済手数料、団信生命保険料無料など、充実したサービスを提供。変動金利は、特約条項付きながら低金利を実現。団信が充実した安心パックWも好評