住宅ローンニュースじぶん銀行が火災保険のネット完結サービスを開始。スマホで手続き可能に。

住宅ローン比較 最新ニュース

じぶん銀行が火災保険のネット完結サービスを開始。スマホで手続き可能に。住宅ローン比較 最新ニュース 第42回

今月の住宅ローン比較ニュースは、他の金融機関にはない様々なサービスを提供し、利用者から高い評価を獲得しているじぶん銀行が、2017年6月19日から開始した新サービス「火災保険」のネット完結サービスについて解説します。

本サービスの「らくっとネット手続き」は、その名の通り火災保険の手続きをネット上で簡単に手続きでき、契約完了まで完結させることができるというものです。

具体的には以下のフローで手続きを進めることになります。

じぶん銀行住宅ローン専用火災保険「らくっとネット手続き」利用フロー

  1. 1.じぶん銀行の住宅ローンに申し込み、住宅ローン契約者専用の 火災保険にも併せて申し込む
  2. 2.自宅に火災保険の申込書が届いたら、申込書に印字されたURLもしくはQRコードを読み込み、手続きを開始する
  3. 3.PCもしくはスマホで契約手続きを完了する
  4. 4.申し込みが完了するとサンキューメールが届く
  5. 5.後日保険証券が郵送で届く
  6. これまでに1~2週間かかっていた火災保険の手続きを数分~数十分で完了!

ちなみにこの火災保険「マイホームぴたっと」は、じぶん銀行とあいおいニッセイ同和損害保険が共同開発した、じぶん銀行住宅ローン専用の火災保険です。

つまり他の住宅ローンでは、本火災保険を契約することはできません。また本火災保険は新規で購入、建築した居住用建物専用の火災保険です。基本保障に加え、特約で家財保障の範囲を選ぶことができます。さらにオプションとして自宅で火災・爆発事故を起こし、近隣住宅に損害が発生した場合の費用を補償する「類推損害・見舞費用特約」を付帯させることも可能です。

じぶん銀行の住宅ローンは、日本で初めてネットで全ての契約手続きが完結することに成功した住宅ローン商品として、高い評価を獲得してきました。ただし火災保険に関しては別途紙での手続きが必要で、スピーディーな手続きを求める方にとって、唯一のネックになっていたのも事実。

それが今回の新サービスで解消したことになります。

火災保険のオンライン契約に対応したことは確かに素晴らしいことですが、それ以上に評価したいのは、じぶん銀行がユーザーのために、常に利便性の高いサービスを提供しようとサービスの改善に取り組む姿勢です

住宅ローン比較が実施する各種ランキングでも、じぶん銀行は上位にランクイン(変動金利ランキングは2017年1月から1位)していますが、今後もサービスの改善が続けば、利用者の評価が高まり、さらに上位がアップする可能性もあるでしょう。

住宅ローン比較 編集部でもじぶん銀行のサービスや利用者の評判を常にチェックし、みなさんに最新の情報をお届けしていきます。

じぶん銀行 住宅ローン

じぶん銀行 住宅ローン画像

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資し、設立されたネット銀行「じぶん銀行」が提供する住宅ローン商品。ネット(スマホ)で住宅ローンの申し込み手続きが完結するサービスや、がんと診断された際、住宅ローンの残高が半額になるがん50%保障団信など、他の住宅ローンにはないサービスを提供。金利面も変動金利や固定金利2年、3年、5年、10年といった短期金利、中期金利に優位性があり、利用者の評価も極めて高い。

このサイトへ行く