ソニー銀行住宅ローンの評判は?金利・審査の詳細についてもわかりやすく解説。

ソニー銀行 住宅ローン 評判

住宅ローン比較.jp
ホーム > ソニー銀行住宅ローンの評判

ソニー銀行住宅ローンの評判(金利と審査のポイント)

ソニー銀行 住宅ローン

  • 会社情報
  • 所在地:東京都千代田区神田錦町三丁目26番地
  • 資本金:310億円
  • 設立日:2001年4月

ソニー銀行住宅ローンの評判

ソニー銀行住宅ローンの評判ソニー銀行の住宅ローンは、2013年度オリコン顧客満足度ランキングで1位を獲得するなど、利用者からの評判が極めて高い住宅ローンの1つです。

一見すると住宅ローン金利を高く感じるかもしれませんが、自己資金を10%以上用意するという条件をクリアすることで、他の住宅ローンと比較しても最低水準に。

また、金利面での評判以外に、手数料や繰上げ返済など、住宅ローンを利用する際のサービスも充実。低金利と充実したサービスを兼ね備えた住宅ローンだという評判を得ています。

ソニー銀行住宅ローンの特徴

ソニー銀行住宅ローンの特徴総じて評判が良いソニー銀行の住宅ローンですが、特に注目すべき特徴がいくつかあります。

まず1つ目の特徴は、変動金利→固定金利への金利タイプ切り替えが非常にしやすい点。ソニー銀行が提供している2つの住宅ローン(「住宅ローン金利プラン」「変動セレクト住宅ローン金利プラン」)は、変動金利→固定金利への切り替えを手数料無料で行うことができます。つまり、まず変動金利を選択して支払いを減らし、金利の上昇局面に入るタイミングを見計らい固定金利に移行することで、変動金利と固定金利の良いとこ取りができるという仕組みです。

もちろん、住宅ローン金利を定期的にチェックし、今後の動向を予想する必要はありますが、この仕組みは他の金融機関にはない大きな特徴と言えるでしょう。

ちなみに、固定金利→変動金利への変更も可能ですが、固定期間終了を待つ必要があることに加え、固定期間中は変更手数料が別途かかることから、利用するかどうか判断が難しいでしょう。

2つ目の特徴は、「変動セレクト住宅ローン」という住宅ローン商品の存在です。スタンダードな金利プランと異なり、新規申し込み時に加入できるのは変動金利のみですが、住宅ローン加入後に固定金利への切り替えが可能。さらにスタンダードなプランと比較すると、変動金利は低く、固定金利はやや高く設定されていることから、「長期間低金利が続くと予想される」時期に加入することで、スタンダードな金利プランを利用するよりも、高い効果が見込めます。

次に、各種手数料の安さが3つ目の特徴として挙げられます。ソニー銀行の住宅ローンは、住宅ローン金利プランの取り扱い手数料が一律43,200円(変動セレクトは2.16%)と非常に手ごろな価格設定。さらに一部繰上げ返済・一括繰上げ返済は全て無料です。もちろん保証料・団体信用生命保険料も無料ですので、他の住宅ローンと比較しても、手数料の安さはトップクラスだといえるでしょう。

ソニー銀行住宅ローン(住宅ローン金利プラン)の金利推移

この章では、自己資金が10%以上ある場合の金利推移を、わかりやすくグラフでお見せします。

金利区分 2016年7月 2016年8月 2016年9月 2016年10月 2016年11月 2016年12月 2017年1月
変動金利 年0.799% 年0.799% 年0.799% 年0.799% 年0.799% 年0.799% 年0.799%
固定金利10年 年0.700% 年0.700% 年0.750% 年0.772% 年0.742% 年0.742% 年0.848%

ソニー銀行住宅ローンの審査

ソニー銀行住宅ローンの審査に関しては、住宅ローン比較にも様々な評判が寄せられています。

なかには「審査に手間がかかる」という評判も聞かれますが、実際に必要な書類を公式サイトで確認すると、他行の住宅ローンとほぼ同様。また、本審査にかかる期間は「ソニー銀行に必要書類がすべて到着してから7日~10日」(※1)とやや短い傾向があると言えるでしょう。

審査の厳しさに関しては、評判を見る限り優しくはありませんが、厳しくもないと推察されます。人気の住宅ローンは申し込み人数が多い分、審査で落ちてしまう人も増え、審査に対してマイナスの評判が集まるのが一般的。ソニー銀行にもそのような口コミは見られますが、数や割合を考慮すると特に厳しい審査を課していることはなさそうです。

※1【住宅ローン】 審査にかかる期間はどのくらいですか?より引用

Ranking低金利住宅ローン(固定金利)ランキング
新生銀行 住宅ローン
固定期間は最大で35年、繰上げ返済手数料、保証料、団体信用保険料無料と他社にないサービス内容が魅力。金利も低い
住信SBIネット銀行
固定期間は最大で35年。優遇金利適用後の金利はフラット35を大きく上回る。保証料、繰り上げ返済手数料、8疾病保障も無料
イオン銀行 住宅ローン
イオンでの買い物が毎日5%OFFになるイオンセレクトクラブへの加入が出来るなど、サービスが充実。優遇金利に大きな魅力
ソニー銀行 住宅ローン
固定期間は最大35年。金利を簡単にスイッチできるサービスを提供。金利も低く、繰り上げ返済は24時間365日対応し、手数料も無料
楽天銀行 フラット35
住宅金融支援機構と楽天銀行が提携し、提供する長期固定金利住宅ローン。楽天銀行は数あるフラット35の中で最低金利を実現。事務手数料にも優位性がある
Ranking住宅ローン(変動金利)ランキング
じぶん銀行 住宅ローン変動金利
住宅ローンの提供開始は2015年からと新しいが、他の住宅ローンにはないサービスを提供。特に変動金利の優遇幅やがん50%団信が無料付帯できる点は大きな魅力
住信SBIネット銀行 住宅ローン変動金利
保証料、団信保険料、8疾病保障、一部繰上げ返済手数料無料という高い利便性を誇る。数ある住宅ローン変動金利の中でも圧倒的な低金利を実現
イオン銀行 住宅ローン(変動金利)
イオン銀行が提供する変動金利型の住宅ローン商品。イオン銀行では変動金利及び短期固定~10年固定金利に特に力を入れており、金利を優遇している
ソニー銀行 住宅ローン(変動金利)
通常の金利プランの他にも選択できるプランが多い。「変動セレクト住宅ローン金利プラン」では表面金利が大幅に低く設定されている
新生銀行 住宅ローン変動金利
保証料や繰上げ返済手数料、団信生命保険料無料など、充実したサービスを提供。変動金利は、特約条項付きながら低金利を実現。団信が充実した安心パックWも好評